プロフィール
KUNI
H27年1月 株式会社エコスカーズ 退社、個人事業主として屋号パドックスへ
株式会社パルクフェルメの一角を借りビンテージカーメンテナンス業を始める

H28年〜 ・TIG溶接機と3D CADを導入、部品設計やワンオフパーツの製作を開始
     ・カスタムバイクの製作、バイクフレームのワンオフ製作
    ・ビンテージモトクロスレース用車両の製作、レース参加し優勝経験も有り
    ・国内クラシックカーラリーの最高峰ラフェスタミッレミリアにメカニックと
     して顧客をサポート
    ・国内で開催された事のないクラシックタイプサイドカーレースを主催
     クラシックタイプサイドカーの設計、製造、販売も始める

メンテナンス
戦前車(第二次大戦前)のビンテージカーは製造から100年を超え
当然の事ながらメンテナンスのデータや部品など少なく、部品を製作しながらの修理となり
手に入らない物に関しては3D CADを使用して部品の設計。旋盤等の工作機械を使用して
パーツの製作も得意
当社では数年に一度渡英、数少ないビンテージカーショップとパイプを作り部品調達しており
同業他社に部品販売業務も行う
他社が不得意な車種(トライアンフや戦前車)も積極的にメンテナンス
トライアンフに関してはかなりの台数をメンテナンスしており熟知している
パドックス設立以降はクラシックカーリストアを1年に3台程度作業
ボディーパネルの腐りがあるものは板金作業を行う訳だが、当然部品は無いので鉄板から叩き出し
パネル製作、溶接修理している。又、アルミパネルで構成されるビンテージカーも存在する為
アルミ溶接機も使用してボディーワークを行っている
リストアに関してはボディーワーク、ペイント、整備、インテリアリペアも一貫して作業可能
クラシックカーラリーサポート
国内クラシックカーラリーの最高峰とも言えるラフェスタミッテミリアにメンテナンスサポート
18年参加し100台弱のクラシックカーをサポートしてきた又、イタリア本国のミッレミリアに参加する顧客のサポートも行った経歴もある

レースサポート
英国スラクストンサーキットで行われたクラシックカーレースやイタリアのシシリー島で
行われた公道レース タルガフローリオにメンテナンスサポートクルーとして参加
富士スピードウエィで行われたルマンクラシックにもドライバーとメカニックとして参加
ビンテージカークラス3位の結果を残す

モーターサイクル
ホンダ主催イベント・カフェカブミーティング内で行われたカスタムコンテストで優勝や
2輪雑誌カスタムバーニングにてPADDOX特集として取り上げられた経験もある
ビンテージモトクロスレースではオリジナルフレームによるモトクロッサーで優勝
近年ではオリジナルのクラシックタイプレーシングサイドカーを製作、現在5台製作し販売
年2回、国内クラシックカーレースのサイドウェイトロフィー内でサイドカーレースを主催中

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM